横浜日野自動車株式会社

新車情報

毎日の運転にもっと「安心」を。

安全性能と運転のしやすさを進化させ、人にも街にもますますやさしくなった新型日野デュトロ。

日野デュトロの6つの予防安全機能

01

ブレーキアシストは日野だけ!

PCS

衝突の危険があるときには、衝突回避を支援。万一の際も、衝突被害の軽減に寄与。

02
前進誤発進抑制機能

アクセルを踏み間違えても、衝突回避を支援。

03
電子インナーミラー

後方の安全確認がより簡単に。

04

トラック初!この装備は日野だけ!

クリアランスソナー

接近する障害物を検知してアラートでお知らせ。

05
VSC

滑りやすい路面やカーブでの事故の抑制に貢献。

06
車線逸脱

車線からの逸脱を検知し、警告。

安全機能
01

”歩行者の飛び出し” ”停止車両の見逃し”
いつもの道が、いつも安心だとは限らない。

停止車両や歩行者まで検知し、衝突回避を支援。
PCS※(歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ)

衝突時の速度を抑え、衝突被害の軽減に寄与するPCSが、ミリ波レーダー+画像センサーにより、停止車両に加え、静止歩行者の検知も可能になりました。
トラックの衝突・追突事故の抑制に貢献します。

PCSについて詳しく見る

※“PCS”はトヨタ自動車(株)の商標です。

安全機能
02

”慣れない場所での駐車” ”慌てたとき”
普段ならしない、アクセルの踏み間違えが起きてしまう。

アクセルを踏み間違えても、衝突回避を支援。
前進誤発進抑制機能

POINT
ブレーキアシストは日野だけ!

コンビニなどの壁面ガラスもしっかり検知するソナーセンサーを車両前方に装備。
マルチディスプレイ表示と警報音でドライバーに注意を喚起し、アクセルを踏み間違えた場合などにエンジンの出力制御とブレーキ制御により衝突回避を支援します。

前進誤発進抑制機能について詳しく見る
安全機能
03

”荷物による視界のさえぎり”や”後退操作の不安”
後方には、多くの危険が潜んでいる。 

後方の安全確認がより簡単に。
電子インナーミラー(バックアイ)

インナーミラーにはスイッチ操作で後退時に「近接後方」を表示する機能と、走行時・停車時に「遠方後方」を表示する機能を追加しました。
荷物などで視界をさえぎられても後方の安全確認をすることができるとともに駐車時などには後退操作の補助として役立ちます。

電子インナーミラーについて詳しく見る
安全機能
04

”狭い場所の駐車”や”距離の測り間違い”。
誘導がいないときでも、接触や衝突を防ぎたい。

接近する障害物を検知してアラートでお知らせ
クリアランスソナー

POINT
トラック初!この装備は日野だけ!

自車と障害物との距離が近づくに従い、車内の警報音が断続音から連続音に変化。
マルチインフォメーションディスプレイ表示とともにドライバーに知らせます。狭い場所に駐車する場合などに接触や衝突の回避を支援します。

クリアランスソナーについて詳しく見る
安全機能
05

雪道・路面・カーブ。
どんなに運転に慣れていても、悪路では事故が起きやすい。

滑りやすい路面やカーブでの事故の抑制に貢献。
VSC※(車両安定制御システム)

カーブでの車線からのはみ出し(ドリフトアウト)や横転、滑りやすい路面でのスリップやスピンなどの抑制に寄与するため、警報音、エンジン出力制御、ブレーキングにより、ドライバーの危険回避操作をサポート。
精神的、肉体的な負担の軽減に貢献します。

VSCについて詳しく見る

※VSC=Vehicle Stability Control “VSC”はトヨタ自動車(株)の商標です。

安全機能
06

自分では、まっすぐ走っている”つもり”だった。
その”つもり”が大事故に繋がる。

車線からの逸脱を検知し、警告。
車線逸脱警報

道路上の白線(黄線)を画像センサーで認識。
ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、警報ブザーとディスプレイ表示で注意を喚起します。

車線逸脱警報について詳しく見る

その他の安全装置

ワイドビューピラー

ワイドビューピラーは、強度を確保しながら、ピラーの断面形状を工夫することにより、視界の妨げとなる妨害角を小さくしています。歩行者などのより早い確認を助けるとともに、開放感も高めました。

ワイドビューミラー

車両側面の視界エリアを大幅に拡大した電動格納2面鏡式ミラーを標準装備。右左折時の歩行者などの早期発見により、巻き込み事故防止などに貢献します。

小型トラック初!

LED ヘッドランプ

ロービーム、ハイビームともにLED化を実現し、全車に標準装備しました。配光の奥行き・広がりを確保することで夜間運転時の視認性を上げ、いち早く障害物や車両の発見をサポート。
安全性はもちろん、ハロゲン式ヘッドランプと比べて省電力性とランプの寿命も向上しています。

ランニングコストを抑えてくれる、
ビジネスにやさしいハイブリッド。
ドライバーの手間を軽く。ビジネスと環境への配慮が満載。
POINT
尿素フリーは日野だけ!
尿素フリーにより、メンテナンスの負担を軽減。クリーン、経済性、そして架装・積載性にも貢献。

排出ガスの後処理では、DPR-Ⅱ※を搭載し、尿素フリーを実現。マフラー側でも燃料添加を行うシステムによりNOxの浄化性能を向上させ、排出ガス規制をクリアしています。
また、尿素水の補充が 不要なことで、ランニングコストの抑制に貢献します。 ※“DPR-Ⅱ”はトヨタ自動車(株)の商標です。
*運転状況によっては、自動再生できない場合があります

「より安心に、より運転しやすく」 乗り手ファーストのトラックへ

150PSクラス 全車型 6速AT設定

発進時や変速時のショックが少ない
スムーズな運転感覚のトルクコンバーター式AT装備

※すべてのシステム・装備は安全運転を支援、サポートするための装置です。必ずしも事故を防止するものではありません。
詳しくは販売会社までお問い合わせください。

デュトロの安全性能チラシ

安全性能と運転のしやすさを進化させ、人にも街にもますますやさしくなった新型日野デュトロ。そのデュトロの性能を分かりやすくまとめた、チラシを作成いたしました。
印刷してご活用下さい。 チラシはこちらから

新車に関するお問い合わせ

横浜日野自動車 トータルサポート推進部

045-788-7023

受付時間:平日8:50〜17:40

PAGE TOP