横浜日野自動車株式会社

2018/02/22 企業情報

「健康経営優良法人2018(大規模法人部門)~ホワイト500~」 大型自動車ディーラーで初めて認定されました。

横浜日野自動車は、経済産業省と日本健康会議(※)が共同で実施している「健康経営優良法人2018(大規模法人部門)~ホワイト500~」に大型自動車ディーラーとして初めて、群馬日野自動車㈱とともに2018年2月20日に認定されました。
健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

(※)日本健康会議…少子高齢化が急速に進展する日本において、 国民一人ひとりの健康寿命延伸と適正な医療について、 民間組織が連携し行政の全面的な支援のもと実効的な活動を行うために組織された活動体。

横浜日野自動車は、「安全な作業や心身の健康管理に努め、安全・快適が確保された健康的な職場環境作りに努めます」という考え方に基づき、今後定期健康診断を活用した特定保健指導による生活習慣病予防対策の促進を図ってまいります。
今後もさらなる健康経営を実施する職場作りを目標に掲げ、健康経営をさまざまな形で推進してまいります。

横浜日野自動車株式会社
代表取締役社長 樫原 章治


PAGE TOP